老若男女問わず「誰でも」、そして「いつからでも」、さらに「自宅に居ながらでも」高等教育が受けられるのが、放送大学です。
参考:社会人の放送大学挑戦ブログ

放送大学へは、さまざまな理由で、多くの方が入学しています。

・大学に行きたかったけれど、学費の面で泣く泣くあきらめていたが、社会人になってから、高等学校卒業程度認定試験(旧大検)に合格し、入学したというケース
・自身の教養をより深めたいため、興味のある分野の科目だけを受講するケース
・大学は卒業したが、臨床心理士などのように、大学院へ進まなければ取得できない資格を目指すために大学院に入学するケース

など、これらはほんの一部ですが、現在では全国でたくさんの方が学んでいます。

放送大学のメリットは、通信制なので、学費が安くすむという点。また、テレビやラジオ、インターネットで授業を受けることができるため、環境さえ整っていれば、自宅で、いつでも好きな時間に自分のペースで学ぶことができるということ。

現在は、全国各地にサテライトセンターが設置されており、面接授業や予習・復習、さらには、サークル活動も行うことができます。

その他にも、大学卒業を目指す人、資格取得を目指す人、自分の興味のある授業だけを受講したい人など、学びたい人のニーズに合わせたカリキュラムが設定されていることも魅力です。